ワンピースオブロック デニム種類 モデル一覧 品番簡易解説

今となっては入手困難なワンピースオブロックのアイテム

各地のショップとのコラボ、限定モデルも多数あります

そんな多くのモデルの一覧を作成しました

現状詳しい解説ではなく簡易な情報を羅列しているだけで
細かな情報や正確性に欠けるかもしれません

後々情報量を増やしていこうと思っています
画像を直接貼るのでは無くリンク先で見てもらうように
信憑性の高いネット上のページリンクも貼っていこうと思っています
気になる方は改めてチェックしていただけると良いと思います

私が把握できていない情報も多く
これが全てではありません
随時更新できればと思います

値段は税抜き価格
限定モデルは発売当初の価格

ワンピースオブロックHP
フォーティーナイナーズHP

目次
・ファーストジェネレーション
・セカンドジェネレーション
・サードジェネレーション
・コラボモデル
 ・ウエストライド
 ・ウエアハウス
 ・ダッパーズ
 ・ツーフェイス
 ・ニートスタイル
 ・ジュークボックス
 ・フォアモースト




CSF First Generation 小中
インスタアカウント

・S409XXX
(501XXをモデルとした品番)

・S406XXX
(506XXをモデルとした品番)

モデル分類

Mシリーズ(manufacturingー研究し作る)
特定の年代をモデルに、当時の縫製ニュアンスを表現したもの

・M-22 「TwoFace & more model」
CSFインスタ CSFインスタ
CSFインスタ CSFインスタ

・M-37 各種「約6種類未発売含む」
AIIRODENIMWARKS
CSFインスタ

・M-37 cascade
ショーツバージョン
CSFインスタ

・M-40 for over 80 years
1940年に生産されたバックルを使い現代に蘇らせようという企画で
1940年から80年経過した2020年にのみ生産した限定モデル
生地もこのモデル専用に作った生地を使用
特製フラッシャー
37モデル期に見られる平耳使用
ヴィンテージで平耳の生地は比較的ライトな生地であるとされてきたが
デットストックを集め研究していく中で、本来はイメージしていたよりも生地厚があることが判明した
ワンピースオブロックの37に使われる生地よりも生地厚のある生地にしている(13〜13.5ozの生地感)
オレンジステッチが多め(約8割オレンジステッチ)
CSFインスタ CSFインスタ CSFインスタ

大戦モデル
・M-WW2 San Francisco
・M-WW2 Sanjose
・M-WW2 Santa Cruz
・M-WW2 Vallejo 「種類あります」
・M-WW2 Quattro 「紅い大戦」
大戦モデルについての時代背景を含めたモデル解説

・M-46 First Half
・M-46 Second Half
・M-47 all yellow
・M-47 Rainbow
・M-47 all orange
・M-52 type2 & zipper model




Dシリーズ(Dawn Knightー夜明けの騎士)
時系列に沿って変容を追っていくモデル
M品番のモデルになっているような「〇〇年のヴィンテージ」よりも
さらに細かい「□月から△月まで作られていた」というようなものを資料に
よりマニアックな仕様に作られたシリーズ

・D-42 First Half nostalgia
nostalgiaとは壮途(そうと)するという意味
バックルバックが消えていく最後、作り手が終焉の美学を感じた上で製作
幻の大戦初期モデル
バックルバック付きの大戦モデルが実在したという事実を元にしたモデル
バックルバックや股下リベット等37モデルのディテールが入るが
37で見られるバックヨーク部分が逆ラップでは無く、通常の巻き縫いになっている
縫製は37らしい綺麗な縫製
糸の太さも使い分けられている
レインボーステッチ
黒塗バックル
nostalgia専用生地使用
1942年戦争ははじまっており、物資統制が入りバックルバックが無くなったタイミングでもある
バックルバックが無くなったのはいつなのかが今まで謎に包まれていたが
調べていると1942年8月までバックルバック付きが生産されていたことが分かった
それはバックルバック付きにも関わらず
大戦使用の銅メッキの鉄リベットが使われている
1942年3月〜8月まで約4カ月間そのようなものが生産されていたと判明したことを元に製作
パンツ48,000円
ジャケット45,000円

・D-42 Second Half The LOST
1942年8月以降バックルバックが無くたった以降
大戦モデルだが大戦になりきれていない時期をモデルにしている
規制にてフラッシャーが付けれなかった時期があると考えられており
8月以降ギャランティーチケットのみで販売されていたとされている
当モデルでもフラッシャーなしの特製ギャランティーチケットのみの販売となっている
またこの時期から簡素化の意味である「S」が品番に追加される
このSを強調したい目的から当モデルでは、無地の革に品番を入れ「S409XXX」の「S」を赤字にすることで『S』を強調した使用としている
ワンピースオブロックの「S」は「Special」であり大戦期簡素化の「S」とは意味が違うが
このモデルにおける『S』が入ってきたことを印象付けるための使用としている
刻印入り鉄ボタン
オレンジ糸も使用
ジャケットはボックスステッチがオレンジであることも特徴
生地はThe LOST専用大戦生地を使用
通常の大戦生地がいきなり生まれたわけではないとされており
徐々に皆がイメージする大戦生地と変化していった
ワンピースオブロックが使う定番の大戦生地よりも生地の厚みが薄く感じる使用
同じ約13.5ozの生地ではあるが別である
考察 CSFインスタ CSFインスタ CSFインスタ CSFインスタ CSFインスタ CSFインスタ CSFインスタ CSFインスタ CSFインスタ CSFインスタ

紹介 CSFインスタ CSFインスタ CSFインスタ CSFインスタ CSFインスタ CSFインスタ CSFインスタ CSFインスタ CSFインスタ CSFインスタ





Other model
Monroe M-47
Saccade Half pants

・S406XXX MIURA-46
49ブログ
CSFインスタ

・S407XXX M-52
小中さんが製作するセカンドモデル
小中さんが制作する作品の中のモデルでは最終年度
リーバイスのデニムジャケット507XXこと通称セカンドの最初期タイプをモデルとしている
47デニムを使用
ディアスキン革パッチ
片面タブ
ツーブロンクボタン
カンドメ、ハコ縫い、フロント仕上げ等、全てにおいて52年モデル17刻印以前のレアモデルを表現
121着限定生産
参考リンク
AIIRODENIMWORKS



CSF 2nd Generation  薫CSFインスタ
インスタアカウント

・409xx M-54 pants
501最終革パッチをモデルにしている

・409zxx M-54 pants
501ZXXをモデルにしている

・406xx M-54 type2 jacket
506XXをモデルにしている

・406xx M-54 type2 jacket inside pocket
セカンドで内ポケットが付いたヴィンテージが存在する
当時のリーバイスは公式にカスタム、カスタムオーダーを行っていたらしく
特別に注文を受けた物だと考えられる
その内ポケ付きセカンドをモデルにしている
CSFインスタ CSFインスタ CSFインスタ CSFインスタ

・409xx half pants

・SANTAMONICA
1960年代をイメージしたデニムパンツをリゾート向けに仕立てた一本。409XX M-54同様に履きこみも深く、シルエットは細すぎず太すぎずの合わせやすいシルエットでカジュアル~少しキレイめにも履く事が可能。
生地はSシリーズの47モデルで使われている13.5ozのデニム。ビンテージを解析に出し、当時の風合いを表現した渾身のデニムです。
16,800円
ニートスタイル




CSF 3rd Generation 
望(ノン) マリ アミ が担当するファクトリー
インスタアカウント ノン マリ アミ

・409 M-66
通称66モデルをモデルにしている作品
CSFインスタ

バレットハット、シャイナーキャップ、フォアマンズベスト、ヘルメットバック、ショルダーバック、トートバック、小物類各種、その他様々な作品を作っています。

限定コラボモデル

ウエストライド

・1937XX シンチバック
12.5oz綾織デニムや逆ヨークなどの数々のマニアックなディテールを盛り込み受注生産のみで展開する至高の一本
ニートスタイル

・デニムジャケット 1937JXX
生地はビンテージから糸解析した特別仕様の戦前デニム。
染めが濃く独特のザラつきがありますが着ると軽く柔らかいオリジナルのデニム生地を使用しています。
アメリカで特注の綿糸を使用し部材もすべて当時に合わせ制作しています。
ニートスタイル

・ 左綾大戦モデル デニムジャケット 1945JXX
生地はビンテージから糸解析した特別仕様の左綾大戦デニム。
染めが濃く独特のザラつきがありますが穿くと軽く柔らかいオリジナルのデニム生地を使用しています。
アメリカで特注の綿糸を使用し部材もすべて当時に合わせ制作しています。
S409XX MーWWⅡ バレーホ と同じ生地
ニートスタイル

・1945XX
スーパーレアな「幻の左綾大戦デニム」となる当モデル
S409XX MーWWⅡ バレーホ と同じ生地
RIVER’S VOICE WESTERN RIVER
SUGAR VALLEY BLOG

・1948XXアーリーモデル
コインポケットの生地の横使いでセルビッチが無く、オールイエローステッチ、ベルトループ(別染め)、細目の耳使いなど、前期の仕様を採用した至高の1本!!!
オリジナル・フラッシャー、ギャランティーチケット付属。
49ブログ
RIVER’S VOICE WESTERN RIVER




ウエアハウス

・S409XXX S406XXX M-47
ウエアハウス1001XXのデニム生地を使い
csfによる縫製で作る作品
パンツ、ジャケット共に生産数は20着の限定モデル
ウエアハウスが提供するディアスキンの革パッチは今回のコラボレーション限定のオリジナルデザイン
ウエアハウスの片面タブ
前および袖口のボタンに関しては、ウエアハウスとCONNERS SEWING FACTORYのものがミックスで採用
1946後期の表現ということで、大戦モデルまでの名残である二本針のシンチバックが採用
本縫い箇所はオレンジとイエローの2色が箇所によって使い分けされています
ボタン裏は鉄製亜鉛メッキのツープロング
銅リベットはウエアハウスとCONNERS SEWING FACTORYのものがミックスで採用
リベット裏はウエアハウス製のものが採用
バックポケットにはウエアハウスの飾りステッチ入り
パンツ、ジャケット共に58000円
AIIRODENIMWORKS
AIIRODENIMWORKS

・L.G.C limited edition WH WW2 & 47 Denim S409xxx M-46
CSFインスタ

・L.G.C limited edition WH WW2 Denim S409xxx M-46
CSFインスタ




Dapper’s

・L.G.C limited edition part 4 Dapper ‘s x CSF collaboration S409xxx M-WW2 San Francisco x San Jose Made by CSF –
CSFインスタ

・S406XXX M-WWⅡ LOT1213
ポケットのステッチを一筆書き調(大戦モデルに実在する)
プレーンの赤タブ(レーヨン)
Dapper’sオリジナルレザーパッチ採用
45,000円
ダッパーズ

・S409XXX MーWWⅡ LOT1214
ベースモデルはSan Francisco
ポケットスレキに10ozデニム(大戦モデルに実在する)
プレーンの赤タブ(レーヨン)
Dapper’sオリジナルレザーパッチ採用
42,000円
ダッパーズ

・ S409XXX M-46 Second Half Lot.1267
1946 SECOND HALF/S409XXX M-46をベースに
プレーンの赤タブ(レーヨン)
Dapper’sオリジナルレザーパッチ採用
42,000円
ダッパーズ

・S409XXX M-46 Second Half|LOT1267
ダッパーズ

・S406XXX M-46 LOT1272
ダッパーズ

・S409XXX M-WWⅡ LOT1317
SANTA MONICAをベースに製作されたデニムショーツ
大戦デニムを使用したS品番
年代設定を考え1950年代以前のミシンで製作
20,000円
BRYWB(ブライウブ)のブログ2

・407XX LOT1348
S407XXXがベース
縫製糸をイエローとオレンジをランダムに組み合わせ個体差を表現
手曲げ縫製で、初期2ndニュアンスを盛り込んだモデル
CSFオリジナルタックボタン
プレーンの赤タブ
Dapper’sオリジナルレザーパッチ
45,000円
ダッパーズ

・S409ZXXLOT1349
S409XXXをベースとしたジッパー使用のパンツ
縫製糸をイエローとオレンジをランダムに組み合わせ個体差を表現
アイロンを使わない手曲げ縫製で、初期ZXXのニュアンスを盛り込んだモデル
フロントジッパーはGRIPPER
CSFオリジナルタックボタン
プレーンの赤タブ
Dapper’sオリジナルレザーパッチ
42,000円
ダッパーズ




TWOFACE

・S409XXX M-113
リーバイスの希少なヴィンテージNO2デニムをモデルにしている
長崎TWOFACE AMY CALL限定モデル
TWOFACEスタッフ長崎出身のアイミさんのイメージを盛り込んだ作品
ファッションとしてのカッコよさもある
布パッチ
ホワイトピス
錆びドーナツ
黒塗りボタン
豹柄とも見える柄のスレーキを仕様
CSFインスタ CSFインスタ CSFインスタ CSFインスタ CSFインスタ CSFインスタ  CSFインスタ CSFインスタ
・S406XXX Mー113
S409XXX M-113のジャケットバージョン
リーバイス213初期モデルのニュアンスを考え縫製
ボケット位置が低い
布パッチ
錆びユリバックル
錆びドーナツボタン
スクエアカットされた襟
CSFインスタ CSFインスタ CSFインスタ CSFインスタ CSFインスタ

・S409XXX M-37 1着限定特別モデル
TWO FACEが手に入れた1930年代のコーンミルズがリーバイス用に生産したとされるデットストックデのニム生地
そのデニム生地を使用して製作されたS409XXX
バックルも当時のデットストックを使用する特別仕様
AIIRODENIMWORKS

・S406xxx M-22 Quattro  Two Face 専用 Mode
赤い大戦を22に落とし込んだ使用
福岡オープン特別モデル
CSFインスタ

・5 pocket デニムショーツsanta monica
santa monicaがベースの別注モデル
1960年代の 550ZXXをモデルに製作しているためボタンフライではなくgripperのジップフライを採用
ビンテージでも存在する、赤タブがステッチギリギリに入る使用
16800円
ツーフェイス

・BACK-T S406XXX
通常Tバックは46以上のサイズに採用されているが
全サイズTバックの別注使用になっている
45,000円(48以上は48,000円)
ツーフェイス

・Black Denim
CSFインスタ CSFインスタ CSFインスタ CSFインスタ

・Black Denim Jacket
CSFインスタ CSFインスタ

・white denim jacket
ホワイトデニムの1stジャケット
45,000円
ツーフェイス

CSF for THREEFACE crosby
・テーラードジャケット ツーフェイス
・ノーカラージャケット ツーフェイス
48,000円
・パンツ ツーフェイス
32,000円
フォーマルにもカジュアルスタイルにもスタイリング出来る、テーラードタイプとノーカラータイプの2種類のジャケットに、セットアップで着用する事を意識した、同色ステッチでまとめたデニムパンツのセットアップ
ジャケットにはデニムのネクタイ付属
ツーフェイス

・1st denim
物の良さを感じて欲しいとの思いでピスネームやパッチは外し、裏糸の変化で新しいデニムを表現
42,000円

・1st JACKET
物の良さを感じて欲しいとの思いでピスネームやパッチは外し、裏糸の変化で新しいデニムを表現
フラップ付き1stタイプ
ドーナツボタン4つ
45,000円
ツーフェイス

・1st JACKET ノーカラー
物の良さを感じて欲しいとの思いでピスネームやパッチは外し、裏糸の変化で新しいデニムを表現
襟無し使用(ノーカラー)のジャケット

・2nd denim
物の良さを感じて欲しいとの思いでピスネームやパッチは外し、裏糸の変化で新しいデニムを表現
1st typeよりも低オンスの生地を使用しストレスフリーな着用感
バックルバック採用して50年代と30年代のミックスディテール
48,000円

・2nd JACKET
物の良さを感じて欲しいとの思いでピスネームやパッチは外し、裏糸の変化で新しいデニムを表現
1st typeよりも低オンスの生地を使用しストレスフリーな着用感
Sシリーズでは希少な2ndタイプのジャケット
2ndのヴィンテージではおそらくサイズ52以上にしか存在しないと言われるTバックを採用
45,000円
ツーフェイス ツーフェイス
SNUG(スナッグ) VINTAGE clothing & more




ニートスタイル

・大戦デニムハット/バレットハット
デニムハットのステッチをホワイトステッチにした別注品
ニートスタイル

・大戦デニム フォアマンズベスト
1930’s〜40’sのブラウンズビーチのビンテージベストがモチーフ。
Sシリーズ大戦デニムにて別注製作していただきました。
全て手曲げ縫製でデニムとヘリンボーンのパイピングに針を落としバックパネルもラップ仕様。
ボタンはジーンズ同様、鉄製のオリジナル刻印入りタックボタン。
デニムジャケットとの相性も良く年間通して幅広く活躍します。
18,000円
ニートスタイル

・ 大戦デニム 別注トートバッグ
S409XXXに使われる13.5oz大戦デニム生地とバナナイエロー糸仕様の別注トートバッグ
15,800円
ニートスタイル

・大戦デニム 別注ヘルメットバッグ
S409XXXに使われる13.5oz大戦デニム生地とバナナイエロー糸仕様の別注ヘルメットバッグ
23,900円
ニートスタイル

・大戦デニム 別注ヘルメットバッグ/ショルダーL
S409XXXに使われる13.5oz大戦デニム生地とバナナイエロー糸仕様の別注ヘルメットバッグ
25,800円
ニートスタイル

・別注 大戦デニムハット/バレットハット
別注にて大戦生地を使いイエロー糸で特別縫製
10,000円
ニートスタイル




JUKEBOX

・S409XXX1941
JUKEBOXが所有する1941年の501XXDEAD STOCKをCSFの当時の設備を用いて
完全に復元する、という企画で生産されたモデル
元になったモデルは1937年モデル(正確には後期の1941年頃)オリジナルのDEAD STOCK。
縫製や個体の癖なんかも当時のミシンで’完全復元’
もちろん生地も徹底研究し、色合い、ネップ感なども素晴らしい再現度
この37モデルDEAD、正規工場の製品ではなく、当時、ライセンス契約したテーラーショップ
が顧客の注文により作成した特注品のようで、普及品とくらべてシルエットなどに微差があります。
それらの特徴も’完全復元’した当店だけのスペシャルな1937年モデル。
このモデルの大きな特徴
「バックヨークの逆ラップ」
「ウエストバンドの上糸黒綿糸縫製」
というオリジナルを忠実に再現した仕様
バックヨークが上から被さる仕様は501の120年余りの長い歴史の中で、この年代の一時期のみ、1年あったかどうか?
激レアな仕様
帯の上糸が黒なのもまず出ない仕様
これは製造期間どうこうではなく、恐らくテーラー仕様と思われ
普及モデルでは存在しないと思われる
この特別な1941モデルを丸ままコピー
スレキにJUKEBOXのスタンプ
1941年当時の501XXの「卸値」が、現在の貨幣価値に直すと5万円弱だそうです
そう考えるとお得では?
¥48000
特別仕様(当時のバックルのデッドストックを使用)
¥58000
ジュークボックス ジュークボックス ジュークボックス ジュークボックス ジュークボックス

・S406XXX1941
JUKEBOX別注S409XXX1941発売後に発売されたモデル
戦前のフラップ付き1stジャケットモデル
別注S409XXX1941のセットアップとして着れるように
同時期、同ラインで作られた設定で製作
ジュークボックス

・S406XXX S409XXX MーWWⅡ 各モデル退色タブ
褪色タブを使用して製作された別注使用
褪色タブ=(大戦~47片面モデルに稀に見られた退色した赤タブです。
少し抜けた朱色から、真っ白に色抜けした白タブも存在します)
少しの色抜け~完全白タブまでアソートで製作
ジュークボックス ジュークボックス ジュークボックス





フォアモースト

・S406XXX S409XXX MーWWⅡ WITH NEMOTO
大戦期に「XX」表記の無い501XX 506XXが存在することが証明されており
ヴィンテージショップフォアモーストの根本氏と色々な大戦ヴィンテージを集め、検証、勉強して製作されたモデル
CSFインスタ CSFインスタ CSFインスタ CSFインスタ CSFインスタ