CO2フラクショナルレーザーを4回受けてみた感想 湘南美容クリニック 品川スキンクリニック





私は顔中にかなりの凸凹ニキビ跡とブツブツの毛穴の開きが目立ち
かなりのコンプレックスがあります
仕事でお客さんにブラマヨの吉田だ、と言われたこともありました

それを改善するため今年
10ヶ月の間に CO2フラクショナルレーザー を顔全体に4回受けました
その感想を書きます

CO2フラクショナルレーザーで
毛穴の開き
ニキビ跡のクレーター
などを改善させたい人の参考になればと思います

どうだったか結論から言うと
効果は確実にあるが、何回もしないと満足する結果にはならない
ということです

多くのクリニックでCO2フラクショナルレーザーが「初回特別価格」などと言って通常の半額程度、安ければ5000円以下というのもある広告が出ています

それを見て、自分は少しの毛穴の開きを改善したいだけだから格安で受けれる1回だけで良いだろう
と、思っているならそれは間違いだと、私は思います

私は4回施術を受けましたが
1回は湘南美容クリニック
3回は品川スキンクリニック
で受けました

湘南 と 品川 を選んだ理由は単純に自宅から通いやすい環境だったからです



= window.adsbygoogle || []).push({});

最初の1回目は湘南へ行きました
湘南の特徴として
レーザー照射後に美肌効果のあるという美容液の塗布を追加オプションとしてすすめられることです
なんだかぼったくられている感じもしましたが
せっかくするのだから、と思い
オススメされたオプションを購入しました
麻酔クリームの塗布も進められましたが、これは断りました
麻酔無しでしたがレーザー照射はほぼ痛みを感じず
ちょっと暑い程度でした
施術後1ヶ月たっても効果はほとんど感じる事はできませんでした

2回目は品川へ行きました
品川の特徴として
価格でレーザー照射のパワーを選べると言うところです
スタンダード プレミアム オーダーメイド
の3種類あります
プレミアムを選びました
品川ではオプションの勧誘はなく最初提示された価格で受けることができました
今回は麻酔クリームを塗布しました
当然痛みはほぼなく湘南と同じような感覚でした
ですが明らかに照射後の赤みが強く、ダウンタイムが長かったです
湘南で施術を受けた際は翌日少し顔が赤い程度で、2日後にはほぼ気にならなかった程度でしたが
品川のプレミアムは3日間は赤っぽくて、4日目から気にならないような感じでした
その上、今回の方が若干効果があったような気がしました
若干ですが鼻の毛穴が小さくなった気がしました




ここまでで品川と湘南を比較すると
湘南は
レーザーの照射パワーが弱く効果が低すぎること
オプションの勧誘がウザく、かつ効果がないこと

品川は
価格が明確で湘南よりは効果があること
プレミアムよりさらに強い照射パワーが選べること

以上の理由から
3、4回目を品川で受けることにしました
今回はプレミアムよりパワーが強く、高額なオーダーメイドを選びました
本来2回セット12万円ほどですが
モニター価格で6万円ほどになりました

このオーダーメイドというのは
その人に合わせた照射をしてくれるというものなのですが
つまりなるべく強くやってくれるということです
もちろん麻酔クリームを使用して施術を受けましたが
かなり痛いです
我慢できる最大限のパワーでやってもらいましたが
これまでの2回とは全くの別物です
ダウンタイムも明らかに長く一週間ほどは赤みやブツブツした感じが気になりました
ですが
今までより若干は効果がある感じがしました
2回オーダーメイドを受け終わり
最初湘南で受けた以前と比べると
確かに若干毛穴が目立ちにくくなって、ニキビ跡の深い凸凹クレーターも少し浅くなった気がします
ですが
いまだにブツブツ毛穴と凸凹クレーターはなくなっていません

オーダーメイド以外の2回は意味があったのか疑問に思いますし
オーダーメイドは確かに効果がありましたが、2回程度では悩みは解決されません

最後にダウンタイムのことについて追記させていただきます
レーザー照射後は肌に無数の穴があいており
穴のブツブツがはっきり分かります
日を重ねる毎、治っていきますが
毛穴の開きが目立つ部分ほどレーザー照射後のブツブツが目立ちにくく
キレイな肌の部分ほどレーザー痕が治るのが目立ち、治るのも遅く感じます
私の場合特に頬や鼻が酷く、オデコとコメカミあたりがマシだったので、そこら辺だけダウンタイムが長く感じましたし、元々キレイだった部分の肌は一層キレイにツルッとした肌になった気がします
私は顔中のほとんどがニキビ跡で凸凹で毛穴もパックリ開きまくりで肌が凹凸だらけだったためダウンタイムが短く感じたのかもしれませんし
もともとキレイな肌の人がやるともっと効果を実感できて良いのかもしれません



ニキビ跡クレーターを直す方法は2つしかありません




ニキビを治す方法は様々な情報が知られていますが
ニキビ跡のクレーターを直す方法は比較的少なく、その上ウソの情報も多い気がします

ニキビ跡のクレーターはなかなか治りません
ですが治す事は可能です

結論を言うと治す方法は2つあります

1つは
美容クリニックなどでのレーザー治療(CO2フラクショナルレーザー)

2つ目は
美容クリニックでも使われている ダーマローラー ダーマペン と言うものを使う事です

他の方法は効果がありません
たとえ効果があるものがあったとしても、使った翌日から効果が実感する、と書き込まれているようなスキンケア用品は特に信じない方が良いと思います
皆さんご存知だと思いますが、肌にはターンオーバーと言われる、生まれ変わる周期があり、1日で良くなる事はあり得ません
書き込まれていることが本心だったとしても、それは、良くなった気になっているだけで、本質的な改善ではないでしょう

私も顔の肌トラブルに散々悩まされ
以上の2つどちらも試しましたし
それ以外にも様々なスキンケア用品を使いましたが
上記2つ以外は効果を実感できませんでした

高校生時代から顔中ニキビがないところがないくらいニキビだらけになりました
何年も掛かりなんとかニキビを直しましたが→ニキビ肌荒れの直し方

その後には
ポツポツの毛穴の開き
無数のボコボコニキビ跡クレーター
赤みのある色素沈着
といった老人のようなボロボロの肌に悩んでいます

様々な毛穴ケア商品、ニキビ跡ケア商品がありますが
はっきり言って全て効きません
本当に効かないのでスキンケア商品を買うのをやめてください

ネットで商品レビューが多数ありますが
そもそもネット上でのレビューなんか信用できないと、これを読んでいる人も分かっているはずです
ですが、悩みが深いほどそういう分かりやすいところに手を出してしまい、高額な出費を重ねているのではないでしょうか

そんな浪費は、今からやめて
本当に効果のある方法にお金をかけてください

その効果のある2つについて簡単に説明します




1つ目のレーザー治療は
美容クリニックでしか受ける事ができません
私が受けたのは CO2フラクショナルレーザー というものです
どういうものか簡単にいうと肌にレーザーで小さい穴を無数にあけます
穴を開けるというのはキズをつけるのと同じです、ケガをさせるような事です
このあけた穴(キズ)が治る力で新しい肌が作られ、肌の凸凹を改善させるというものです
レーザー照射後の数日は、肌が赤くなり、レーザーであけた穴のブツブツが目立つので、はっきりとダウンタイムがあります
1度の照射では効果がイマイチ感じることができません
大体ですが1ヶ月以上してから次回のレーザー照射ができます
私は10ヶ月の間に4回しました
確かに効果はあります
確実に良くなります
ですが4回行っても凸凹が無くなる事はありません
満足のいく結果には全くなっていません
もっと時間をかけ何度も行う必要のあるものになります
ご検討の方に伝えたい事があります
何度もクリニックに通う必要があるので、気長に根気強く,治療を行いましょう
必ず良くなるはずです

CO2フラクショナルレーザーを4回受けた感想

2つ目の ダーマローラー ダーマペン は
1つ目に説明したレーザー治療をアナログ化したようなものです
どういうものか簡単にいうと無数の針がついた器具で肌に穴をあけて、レーザー同様に肌の再生力を利用するという方法です
クリニックで治療を受けることも可能ですし
自身で器具を購入し、自身で施術することも可能です
私はダーマローラーを購入し、現在使用しています
何度も使用していますが、1回の効果はレーザーの方が高いと感じますが
自分で器具を購入して使用する場合は、出費も少なくて済んで
レーザー同様に効果が分かるものです
ダーマローラーを使った感想

詳しくは、また記事を作りますのでご覧ください



肌が弱い人 ニキビを直したい 肌をキレイにしたい人 が本当に見るべき情報を教えます





私は小さい時からひどいアトピー体質で
小中高大と学生時代ずっと肌トラブルに悩まされ
特に高校生の頃から出てきたニキビには本当に苦労させられました

テレビ 雑誌 インターネット

どれもが肌荒れやニキビびはスキンケアが大切と
高価なスキンケアグッズをすすめてきます
ニキビを治したい私は何年にも渡り様々なスキンケアグッズを使い
結果として見るに絶えないボロボロの顔面になりました

その状況から唯一救ってくれた情報があります

何もしないということです

私がどんな文章を書いても
そのサイトを見てもらった方が早いです
ぜひ一度見てください
よく読んでください

非接触皮膚科学

特に見てほしいページ

情報発信な盛んな最近になり
youtubeなどで
皮膚の真実を語る人も増えました
わかりやすい解説をしている動画を紹介します




ほぼ確実にニキビを治す方法(肌が弱い男性向け)

肌が弱い、敏感肌、ニキビに悩んでいる方その中でも特に重度の顔中ニキビだらけで何をしても改善されないと感じている方におすすめのニキビの直し方を紹介します

それは・・・

スキンケアをしないというスキンケアです

顔中ニキビだらけで長い間色々試したけど改善されない方
そういう方はぜひ最後まで読んでください!

最初に注意点1つ
即効性はありません、時間がかかります
そもそも即効で重度のニキビが治る方法は絶対に存在しません

 

 

スキンケアをしてはいけない理由

重度のニキビ顔の方は、おそらくニキビの治し方を調べまくり、あの手この手を使い、安価なものから高価なものまで様々な商品にお金を使ったのではないでしょうか?

それがダメです

肌には何もつけないでください

スキンケア商品には様々な成分が入っていますが
肌が弱い人にはほとんどが刺激になり肌のバリアを弱めます

肌が綺麗な人が使っているから、という理由で色んなスキンケア商品を使うのは危険です
肌が綺麗な肌の強い人は何を使っても、何もしなくても綺麗です

残念ながら肌が強い、弱いという肌質は生まれ持ったものですそしてさらに残念なことに肌を強くすることは不可能です
化粧水などのスキンケア商品は肌の強い人を対象にしたエンターテイメント商品と考えてください

肌は、ターンオーバーといって、時間をかけて、古い肌を捨て、新しい綺麗な肌に生まれ変わる機能を持っています
同時にちゃんとターンオーバー出来るように外からのダメージから守るバリア機能があります
肌の強い人はバリアも強く、たとえバリアがなくなっても、ターンオーバーを正常に行うパワーがあります
肌の弱い人はスキンケア用品という刺激でバリアを壊し、肌にダメージを与え、肌に異常が起きます
肌の弱い人に必要なのはよく知らない成分の入った商品を使うことではなく、正常にターンオーバーできるように正常なバリア機能を保つことなのです

 

 

なにもしないスキンケアのポイント


なにも使わない
・洗顔をしない
今まで洗顔をしていたのに、いきなりしないようになると、なんだか汚れが落ちてないような気になりますが
実際は基本的に水かぬるま湯で落ちない汚れは落とさなくても問題ありません
洗顔料のほとんどは洗浄力が強すぎるため必要な肌のバリアも綺麗に洗浄していきます
顔を洗うのは水かぬるま湯で顔を濡らす程度で大丈夫です

・化粧水や乳液を使わない
化粧水で水分を与え乳液でフタをする
とよく言いますが、洗顔で水分ごと洗い流してしまうことが一番の原因です
洗顔をしないならその後何も必要ないです
肌は何もしなくても水分を保ち、守るための適量の油分がバリアするようにできているのです
それを無理に洗顔で壊し、人工的に化粧水乳液でバリアを作ってしまうと、
肌が本来持っているはずのバリア機能が、自分でバリアを出さなくても人工的バリアがあるからという理由で本来のバリアは必要ないと判断し、本来のバリア機能がだんだん弱くなります

洗顔や化粧水を使わないことで本来のバリア機能を徐々に取り戻すことができます

本気でニキビを治したいならやってほしいこと
・シャンプー・ボディーソープを使わない
洗顔と同様の理由です
肌は全身つながっています
気をつけるのは顔だけではありません

・髪の毛を超短髪にする
髪の毛が肌に触れることも刺激です
ダメージになります
ベリーショートヘアで肌に刺激を与えないようにしましょう
ストイックにやるなら洗髪しなくても気になりにくい丸刈りがおすすめです

・洗濯洗剤を変える
ほとんどの洗濯洗剤は洗濯後も洗剤残りがあります
あなたの使っている洗剤を肌にかけることができますか?
肌に良いか悪いか、分かると思います
そんな洗剤で洗濯したタオルで顔を拭いても大丈夫ですか?
無添加を売りにしている商品や洗剤残りゼロを売りにしている商品も基本的にすべて信用しない方がいいです
信用できるおすすめの洗濯グッズは以下の2つです
 洗濯マグちゃん
 サウンドスタイル洗濯用洗剤

 

どうしてもなにか使わないと不安な場合

体や髪は洗わないと気持ち悪くてストレスの場合
成分が石鹸のみの石鹸か石鹸と水のみ、のものを使いましょう
おすすめはシャボン玉石けんシリーズです
保湿ケアはワセリンを使ってください
全身に使えます
メンタリストのDAIGOさんの動画を見てもらうと分かりやすいですが
ワセリンが一番無難ですし、ワセリン以上のものは必要ないです
DAIGOさんが紹介しているスキンケアでレチノールもありますが、個人的にはこれもダメージになる可能性があるので、使いたくても肌荒れが治ってからにしましょう、治っても週一回までしか使うべきではないと思います
石鹸やワセリンでさえ刺激になる可能性があります
可能ならなにも使わない日を多くしましょう

 

どう変化していくか

以上を実践すると最初は悪化すると思います
バリアを出せない肌をそのまま放置するので
乾燥したり、新しくニキビができたりします
これまで化粧水や乳液に依存して、肌本来のパワーが弱くなっている証拠です
でもそのまま放置して何もしないことを徹底してください
徐々に肌本来のバリア機能が戻るはずです
そうすると何もしなくても乾燥しなくなったり、油ギッシュだった人は油感がマシになったりしてくるはずです

 

私は小さいころからアトピー肌で肌がとても弱いです
高校生の頃から、ニキビが酷くなり、雑誌に載っているスキンケアを試し、友達に薦められたスキンケアを試し、高価なニキビケア商品を数えきれないほど使いましたが、効果のあったものは一つもなく、かなりのコンプレックスでした
飲食店のホールスタッフとしてバイトしていた時、小さい子供に指をさされ「あの人の顔、赤いブツブツだらけやー」と言って、その子供の親に本気で謝られたこともありました
他にも数え切れないほど惨めな思いをしました
しかし私自身この方法を実践し、そんなニキビ地獄からやっと解放されました
この方法は合うか合わないか分からないスキンケア商品を使うよりも
確実に誰でも効果が出る方法だと思っています
しかし時間がかかります
最低半年
肌を変えるには
肌が生まれ変わるまで待つしか方法がありません
肌を変えることに近道はありません
甘い言葉の広告に惑わされるのは今日で終わりにしましょう