ダーマローラーおすすめの針の長さ

自分でニキビ跡クレーターや毛穴治療で最近注目されてきたダーマローラー
針の長さが沢山あるので


どれを買えば良いか迷うと思います




私の主観ですが
オススメは

1mmです(顔の頬に使う場合)

2mm 2.5mm も使いましたが 1mmが良い
というのが今の私の意見です

ネットでは長ければ効果が高いと言われがちですが
私自身、2mmと1mmで効果の差はあまり感じませんでした

ですが当然長い2mmの方が
痛いし、血も出るし、赤みが消えるまでのダウンタイムも長いです

過去ダーマローラーのブログを何度も書きましたが
今では1mmのほうが綺麗になったかも、とさえ思います

クリニックでも使われるダーマローラー ですが
長年プロとして使用しているクリニックも、長さと効果は比例しないことを言っているところもあります
クリニック針の長さは効果ではない

ダーマローラー は自分の力加減で針の刺さる深さが変わります
2mmの針をしっかり刺すのは、単純にただ痛いです
人によっては無理でしょう

主観ですが
1mmも痛いですが、2mmと比べると全然マシで続けやすいですし
ニキビ跡にも効果はあると思います

過去記事にも何度も書いていますが
ダーマ治療を1回や2回してすぐに効果が分かるような魔法では無いので
セルフダーマ治療1年続けてみての感想
1mmと2mmどっちが効果が出たのかは私も分からないのですが
1mmの方が使いやすいのは間違いありません
ダーマローラー1mmを2ヶ月使った感想

ダーマローラー の針はローラーに針が付いているという特性上
針が長くなるほど斜めに刺さって傷の深さと同時に面積も大きくなってしまいます
ダーマ治療は細い針で細い穴(傷)を肌に開けることですが
針が長くなるほど太い穴になってしまうのだと思います
おそらくそういう原因から、1mmを使った後の方が肌のきめ細かさを感じますし
なんとなく、というレベルですが、針が短い方が毛穴も小さくなった気がします




何度も言うように主観なのですが
針が短い方が毛穴のような小さな凹凸に効果があると思いますし
針が長い方が大きく凹凸のあるクレーターに効果があるのでは無いかと思っています

私は今はダーマローラーの使用を辞めて
ダーマペンでのダーマ治療をやっています

どっちが良いかは人によって違うとは思うのですが
私はダーマペンの方が良いと思っています

その1番の理由は
ダーマローラーの場合
針が斜めに刺さるというデメリットを
ダーマペンは解消しているからです

そしてダーマペンは電動のため
肌に押し当てると設定した長さ分しっかりと刺さります
変わらず痛いですが、、、



メンズクリアの1000円ヒゲ脱毛は効果がない!





先日メンズクリアの
1000円トライアル脱毛に行ってきました

行った感想も記事にしています
メンズクリアの感想

今回伝えたことは

メンズクリアのCMで言われている
1000円でポロポロとヒゲが抜ける
というのは
ウソ だということです

YouTubeの動画広告でもうざいほどに流れてきます
「1000円でヒゲがポロポロ抜ける!」

と怪しいCMで
まるで1回の施術だけでも効果があるかのような言い方ですが

私は全くと言って良いほど
効果は無かったです

メンズクリア公式
1000円トライアル

1週間ほどでヒゲがポロポロと抜けてくる
と言うことを
期待していましたが

2週間経っても
1ヶ月経った今でも
1本も抜けてくる気配すらありません
まるっきり意味が無かったと言い切れるほど変化はありませんでした

ちなみに
私は仕事的にもヒゲが生えていて大丈夫なので
この期間髭剃りはしていません
ですので髭剃りのときに一緒に抜けていたということも有り得ないので
確実にメンズクリアの施術でヒゲが抜けるということは無いという証明になります

やはり何度も通って
何度も施術を繰り返さないと効果は出ないのだと思います




もちろん効果は個人差があると思いますが
私自身、ヒゲは薄い方ですし
朝剃れば翌日の夕方でもあまり気にならない程度に薄い髭ですが
そんな私の弱っちいヒゲでも
1回での効果は全くありませんでした

ですので
このブログを見ている人で
1000円ポッキリ1回のみで
少しでも髭を薄くできると期待している人は
諦めた方がいいでしょう

結局は高額なコースを契約して何度も通って
ポロポロと髭が抜け落ちるのだと思います

クリニックでの医療脱毛と比べると
明らかに1回の効果は弱いですし

CMで言われる
1000円でポロポロとヒゲが抜けるというのは

ウソ

というのが個人的な結論です

私のようなヒゲの薄い人でこの結果なので
ヒゲの濃い人ではもっと効果がないでしょう

滅多なことがないと
1000円でポロポロとヒゲは抜けません

正確には
最初は1000円で出来る脱毛施術体験をして
その後何十万円もする高額コースを契約して
何度も通っている、そのうちにヒゲがポロポロ抜け出す

という感じだと思います




「1000円でツルスベ」
「1000円でヒゲがなくなる」
と思わせるような広告は
明らかに誇大広告です

結局は
とにかくなんとしてでも
実店舗に誘導して
営業トークを聞かせるための作戦でしか無いのです

1000円で体験をすること自体はとても良いと思いますが

1000円だけで変化や効果は無い
相手の勧誘トークを聞かないといけない
ということを分かった上で1000円体験に行くようにしましょう



ティーツリーオイルを使ってみての感想 ニキビへの効果 スキンケアの実感





メンタリストダイゴさんのユーチューブで
ティーツリーオイルがニキビの改善に効果的な研究結果がある、というものがあり
ティーツリーオイルでのスキンケアが気になっている方も多いと思います

私自身、高校生大学生の時期に病的に酷いニキビに悩まされましたが
社会人になる頃にはある程度ニキビは治り
その後はブラマヨの吉田さんのようなクレーターニキビ跡と毛穴の開きが酷く
クレーター、毛穴の治療に専念していました

ですが今年の夏頃
原因がわからないのですが
突然ニキビがたくさん出てきました
両モミアゲ付近に白ニキビが出来て
急速に赤ニキビに成長してしまいました
結構な炎症を起こしていて
結構痛かったです

ここ7〜8年くらいはニキビや肌荒れは無く
安定していたのですが
久しぶりの突然ニキビが出来て驚きまして

そこでダイゴさんの紹介していた
ティーツリーオイルを試してみましたので
感想を書いていこうと思います

まずニキビに効果があったかというと
私は「無かったと思います」




ニキビが特別早く治ったとも思わないし
肌ツヤが良くなったり、特別保湿されるとかもありませんでした

まずなぜティーツリーオイルがニキビに効果的と言われるかというと
殺菌抗菌作用があるからです
「ニキビの原因菌を抑える」的な効果があるのでしょう
他にもダイゴさんが推している「ココナッツオイル 」と似たようなものです

過去の記事にニキビについて書いていますが
ニキビの治るまでの期間
ニキビの治り方

赤ニキビにまでなると直ぐに治ることはありません
早くても1ヶ月は必要です

この記事を書いている今は
それから3ヶ月ちょっと経過していて
ほぼ治っていますが
少し赤みが残っている部分もあります

私自身
過去の酷いニキビがある時期にも
時間をかけて色々なスキンケアを実践してきましたが
その中でも効果が大きいとは思いませんでしたし
特別な効果はありませんでした

ティーツリーオイルを数回使っただけの感想ではなく
約3ヶ月ちゃんと使った感想です

私はティーツリーオイルを使って
肌の状態が悪化することは無かったのですが
使用感は独特で
塗った時に「スー」っとした「ヒヤッ」とした感覚があって
少し刺激的な感覚があります
ネット上の感想でも赤みが出たり
合わない人がいると良く言われていますし
合う人、合わない人、は確実にいると思います

私自身も幼い頃から酷いアトピー体質で肌が弱く
TVCMでやっている系のボディソープやシャンプー、スキンケア化粧品系は本当に合わないのですが
ティーツリーオイルは問題が起きなかったので
そこまで刺激の強いものではないかなと個人的には思います

ですがこれから使い続けることはないです

久しぶりにニキビ治療目的の商品を使いましたが
これまで試したニキビ治療方法の中で確実に効果的だと思うのは
肌断食orワセリンのみ などの、なるべく何もしないスキンケアが良いと思っています




人によってはティーツリーオイルがニキビに良いと感じる人もいてると思いますが
私は使用感に刺激的な感じがありますし
なんとなく肌に負担をかけている気もします
これを使う特別な理由はなにも感じませんでした

他にティーツリーオイルの特徴として
「ニオイ」があります
アロマオイルのようなニオイがします
好きな人は好きでしょう
私も良いニオイだとは思いますが
個人的にニオイ付きのものが好みではなく
ニオイなしのものがメンタル的にも気持ちよく使えます
その理由で
「ココナッツオイル 」の使用も辞めました

長らくワセリンを愛用していますが
個人的にワセリンの方が安心して使えるし
使い心地もワセリンの方が好きですので
またワセリンの使用に戻しています

ダイゴさんの発信する情報は
なんとなく信用してしまう魅力があるので
ティーツリーオイルを使ってしまいましたが

やはりニキビ治療やスキンケアは
・なるべくなにもしないスキンケア
・シンプルなもの(ワセリン)だけを使う
・規則正しい生活
・栄養のある食事
これが全てで
肌の弱い私にも合っているし
気持ち良いと感じました

ニオイ付きのものや使用感に癖のあるものは
これからもやめようと思います



セルフダーマペン ダーマローラー を1年間続けての感想 毛穴、クレーターへの効果





過去の記事でも書いていましたが
私はセルフダーマ治療をしています

セルフダーマをはじめて
現在で約1年が経過しました

今回は1年間セルフダーマ治療を続けた感想を書いていきます

セルフダーマをやっている方
セルフダーマを検討している方
への参考になればと思います

まず結論から言うと
若干の改善はされました
ですが、まだまだ綺麗な平らな肌には遠いのが現状です

私は高校生時代に凄まじく酷いニキビに悩まされ
社会人になる頃には
ブラマヨの吉田さんのようなクレーターになっていて
間違ったスキンケアも重なり
毛穴も最大まで開いたと思えるような
かなり汚い肌になってしまいました

そのように
ダーマ治療する前の
もともとの状態が最悪だったので
私のようなそういう方は1年続けても
綺麗に平らになる
とは期待しない方が良いでしょう




私がこの1年間行ったダーマ治療の
半年は「ダーマローラー」
半年は「ダーマペン」を使いました

個人的にはダーマペンの方が使いやすさも良くて
今はダーマペンの使用を継続していますが
明確にどっちが良いかは正直わかりません

1回や2回やった程度ですぐ効果が分かることは無いですし
1ヶ月、2ヶ月、半年と、長いスパンで見ると
「若干良くなったかも」
という程度でしかありません

ですが確実に
クレーターは浅くなり
毛穴の目立ち度合いも良くなったと
1年経った今は思います

美容クリニックでクレーター治療している人で
女芸人のバービーさんが有名ですが
今まで尋常じゃ無い金額をクリニックに使い込んでいても
平らな肌にはなっていません

そんな具合で
重度の毛穴やクレーターに対しては
クリニックでもセルフでも
ものすごく時間のかかる上に
憧れの平らなツルスベ肌になることは難しいことなのだと思います

以前記事を書いたように
私自身クリニックでのクレーター、毛穴治療を複数回通っていますが
多くの人には、あれを何年も通うような
お金の余裕は無いと思います




もちろんお金が無限にあるなら
クリニックで治療した方が
安全で効果も高い治療となるはずですが
私の経済力では現実問題不可能だと思いました

クレーターを改善する有効な方法で
セルフであまりお金のかからないものは
セルフダーマペンくらいしか無いので
私はこのセルフダーマを今後も継続していこうと思います

セルフダーマもネット上にやり方が色々と情報があふれていますが
私のやり方を簡単に紹介します
使うものは
・ダーマペン
・ヒトプラセンタジェル
・ワセリン
以上の3つです
まずプラセンタジェルを顔全体に塗ります
ダーマペン2mmで頬全体を施術
ダーマペン1mmで顔全体を施術
プラセンタジェルを顔全体に塗る
最後にワセリンを顔全体に塗る
というものです

ヒアルロン酸や化粧水、レチノール、パック、ダーマ用成長因子など
いろいろありますが
私はこのやり方に落ち着きました
色々やりましたがどれが良いとかは無くて
結局は針で穴を開ける事が大切で
あとは適度に保湿さえしていれば良い
というのが私の考えです

保湿の考え方も色々あるので
自分に合うと思う方法をすれば良いと思います

ダウンタイムは3〜4日
赤みや皮が剥けたり
通常より汚く見えてしまいます

施術頻度は
大体2週間に1回
多い時は週1回

都合上できないときもありました
2ヶ月弱程度できない期間がありました




以上セルフダーマ治療を1年間続けた感想でした

美肌になる方法をネットや雑誌で調べる時間は無駄です
そんなことしても全く効果のない化粧品を買わされるだけで
結局は何を塗っても何を使っても
簡単に肌は綺麗になりません
一番大事なのは
バランスの良い食事と睡眠、適度な運動、ストレスの少ない生活をすることです
加えて必要であればセルフダーマは唯一良い方法だとは思いました



メンズクリア 1000円トライアルヒゲ脱毛をした感想 レビュー





先日、メンズクリアの1000円で出来るトライアルヒゲ脱毛に行ってきました
最近YouTube広告でウザいくらいCMが流れてくるメンズクリアですが、以前から脱毛に興味があって、身近な人もやっていると聞いたこともあり、1000円なら試してみようと、自分も行ってみました
色々と思ったこともあるので感想などを書いて、悩んでいる人の参考になればと思います

1、1回での効果はどれくらいあったか
2、施術の痛みについて
3、メンズクリアで脱毛するデメリット
4、メンズクリアで脱毛するメリット
5、クレームを入れた話
6、最後に




1、1回での効果はどれくらいあったか

1回の脱毛体験でどれだけ効果があるのか、というのが一番気になるポイントではないでしょうか?
結論から言うと効果はありません
これは個人差があると思うので私の場合ですが
実感できる様な効果はありませんでした

当たり前ですが1000円で魔法のようにヒゲがなくなることはありえないと言う事が分かりました

強いて言うと、生えてくるヒゲがほんの少し柔らかくなったかもしれない、程度で、見た目の変化は皆無です

YouTube広告であるようなヒゲがポロッと取れることもありませんでした

私は男性の中でも間違いなくヒゲはかなり薄い方です
朝に剃って夕方には青髭になったりは全くしないようなタイプですが
そんな薄い私で効果が無いくらいなので、ヒゲの濃い人が1回で効果を実感できる人はいないと思ってしまいます

効果を実感するには高額な施術料金を払ってしっかりと通う必要があるでしょう

2、施術の痛みについて

広告で痛みが無いことを売りにしていますが
痛いです
ただ、かなり痛みは弱い方だと思います
私自身クリニックでのフラクショナルレーザーやセルフでのダーマペンなどを経験していますが、それよりかは全然痛くありません
ただ全くの無痛ということは無く、少しチクッとしたような痛みはあるので、ある程度の覚悟はしておきましょう




3、メンズクリアで脱毛するデメリット

カウンセリングにて説明もかなり突っ込んでしっかり聞いてきましたが
個人的な感想を言うとクリニックでの医療脱毛、永久脱毛の方が良いと思いました
メンズクリアは美容脱毛です

もちろんどちらも良いとこ悪いとこがあるのですが

メンズクリアのような美容脱毛は1回の施術での効果は永久脱毛よりも間違いなく低いです
永久脱毛は施術頻度が2〜3ヶ月に1回で2年程度で完了の場合が多いと思うのですが
メンズクリアは2週間に1回の施術で3年程度かかるようです
知り合いが永久脱毛をしていて値段も詳しく聞きましたが、脱毛完了までトータルでかかる金額はどっちも同じくらいです
なのにメンズクリアの方が通う頻度は多いし、完了までの期間が長いので、メンズクリアを選ぶ理由はあまり無いとかんじました

4、メンズクリアで脱毛するメリット

デメリットを書きましたがメリットが無いわけではありません
1番良いと思ったのが、美肌効果が高いということです
カウンセリングで聞いたのですが、数ある脱毛器の中でも美肌効果のある機械らしいです
クリニックで美肌効果のある照射系の機械の光と近いものらしく、脱毛+美肌の効果が高いみたいです

あとは、痛みが少ない、ダウンタイムがほぼ無い、ということです
痛いのが苦手という人は多いと思うので、そういう人にはオススメかもしれません
クリニックでの永久脱毛をしてる知人は、かなりの痛みがあると言ってたので、痛みに対する感覚で選んでも良いかもしれません
ダウンタイムですが、個人差はあるみたいですが、ほとんどの人が出ないようです
カウンセリングでも聞いたのですが、敏感肌やアトピーの方にもお勧めしやすい脱毛のようです
私自身、結構なアトピー体質なのですが私も全く赤みが出たり、感想したりはありませんでした




5、クレームを入れた話

この話は特殊でとても個人的かもしれませんが
この1000円トライアルでクレームを入れることになってしまいました

クレームと言っても怒鳴ったり怒ったりしたわけではありません

1000円ヒゲ脱毛は簡単に言うとおでこ以外の顔全体の施術をしてもらえるものです
鼻下、口下、アゴ、アゴ下、首の上の方、両ホホ、もみあげ
とやってくれるはずなのですが
私が行った時、なぜか口周りしか施術されず、両ホホ、アゴ下と気になっている部分の施術もされていないことに帰宅してから気付き、メンズクリアのコールセンターへ連絡し施術されるはずだったところを施術されなかったことを伝えました
確認後折り返し電話をもらいまして、丁寧に謝罪を受け、別日で施術されなかった部位の施術を受けることになりました

口周りしか施術しなかったのは100%メンズクリアのミスらしく謝罪されましたが、他にも行かれる方で同じようなミ
スが起きる可能性はありますので、注意して施術箇所の抜けがある場合はスタッフに声をかけましょう
1000円と言う安い価格ではありますが、お金を払ってはいるのでちゃんと施術を受けたいと思いますし、後から気づいてもう一度店に足を運ぶのは結構面倒です

もう一度同じ店舗に行くのが、なんとなく気まずかったので近くの別店舗で予約を取らせていただきました
そこでアゴ下やホホの施術をしてもらいましたが
1回目の施術との違いが若干ありました
2回目の施術の時は同じ施術箇所を2〜3回往復して脱毛器の照射をしてくれたのですが
1回目の口周りのみの施術の時は本当に一瞬で1回照射しただけでの完了でした

2〜3回照射したから効果が高くなるのかは分かりませんが、なんと無く1回よりもちゃんとしてくれてる感覚がありました

これで感じたのは店舗やスタッフの違いで対応や施術方法にバラ付きがあるということです

人間がやっていることなので施術方法、サービスや対応にバラ付きがあるのは当然ですが
今回のケースは私自身もあまり気分の良いものではなかったです
私の確認不足や認識の甘さもあったと思うので行かれる方は少し注意しましょう

私は小柄でよく気の弱そうな感じに見られるので
人を見て「この人なら口周りだけで適当でいいな」って思われたのかな、と考えたりしますし
メンズクリア側も「所詮1000円トライアルだし適当にやっとこう」みたいなかんじにも捉えてしまいました
クレームの電話を入れた後の対応は完璧だと思いますが、こういうことがあると変に敏感になってしまうので正直メンズクリアに対する信用はあまりありません

CMに宮迫さんを使っていますが
宮迫さんのファンでもあるので少し残念です




6、最後に

個人的な感想ですが
1000円トライアルをやってみて
メンズクリアに興味は出ませんでした

後の感想、結論

もともと脱毛に興味があり迷っていた私ですが
1000円トライアルをやってカウンセリング、説明を受けて
値段も特別安くないし、医療脱毛より完了までの期間は長いし、魅力は感じませんでした

メリットで美肌効果をあげましたが
医療脱毛でも肌は綺麗になると言われています

痛みやダウンタイムの差がありますが
知人の医療脱毛施術直後を見ても、対して赤みが出てたり、ダウンタイムに苦しむ様子もなさそうだったので
やるなら医療脱毛の方が良さそうだしコスパも良いと感じました
私は痛みに強いし我慢できる方だと自分で思っていますし
クレームの件を除いてメンズクリアに限らず医療永久脱毛の方が良さそうだと思いました

最近では、ダウンタイム無し、痛みが少ない、高頻度で施術可能、なことを売りにした
ローランドさんや元ジャニーズの手越さん、ユーチューバーのヒカルさん等
有名人が美容脱毛サロンをはじめるニュースがありますが
痛みが強くてダウンタイムがあっても、低頻度、比較的短期間で確実に脱毛完了する永久脱毛の方が私にはあっていると思いました

こういうことも実際に1000円トライアルに行ってみて初めて感じれたことなのでメンズクリアに行ってみてよかったです

たった1000円で脱毛がどんなものか少しでも自分の身をもって経験できるので、ぜひやってみてはどうでしょうか?
実際メンズクリアを気に入って通っている方もたくさんいてると思いますので、自分に合っているか、私みたいにそうではないのか、重要な判断材料になることは間違いないと思います




朝の洗顔はどうするべきか 水洗顔 お湯洗顔 無洗顔 泡洗顔





スキンケアで大半の人がやってるであろう洗顔
1日の終わりである夜に石鹸などを使い洗顔するひとが大半ですが
朝の洗顔はかなりいろんな意見があります

私自身様々な方法を試したのでその感想をまとめさせていただきます
まずいままでやったことのある朝の洗顔方法を紹介します

○水洗顔
水道の水で顔を濡らす程度に優しく顔を洗う

○お湯洗顔
ぬるま湯でやさしく顔を洗う

○泡洗顔
石鹸など使い泡だてて洗顔

○無洗顔
朝起きてから何もしない
水とか化粧水を染み込ませたコットンで拭いたりもしない

以上の4方法を全て、短くても1年以上やったことがあります

気になるのはどれが一番良いかだと思います
結論から言うと

水洗顔です(私の場合)

正確には無洗顔でも水洗顔と変わりなく何も問題は無かったのですが
気分的に朝一番に水で顔を洗った方が気持ちいい感じだったので水洗顔としました

朝の洗顔方法は色んな方法、理論、理屈があります
どれも間違ってはないとおもうのですが、どれでもいいと言う事はありません

私の場合、朝に泡洗顔orお湯洗顔をしていた頃、ニキビ肌荒れが起きやすく悩んでいましたが
やめてからは改善していきました

つまり人それぞれ合っている方法が違うと言うことです

肌の質はびっくりするほど人によって個人差があります

私の場合ですが小さい頃から酷いアトピーで乾燥肌だと思うのですが
お湯や石鹸での洗顔は肌の油分を取りすぎていたのだと思います

人それぞれ乾燥肌や脂っぽい肌だったり
メイクの都合だったり
事情が異なります

ネット上では情報が多すぎて
・朝は洗顔するべきではない
・水洗顔で十分
・水洗顔よりお湯洗顔が良い
など様々なことが軽々しく言われています
人によっては「誰でもこれをやっとけば美肌になれる」みたいな言い方をする方もいますが
そんなことはありません

大事なのは自分に合っている方法をすることです

ネット上でよくある「このツールを買ったら楽してお金持ちになれる」みたいなのを買ってもほとんどの人がお金持ちになれないように
この方法で誰でも肌が綺麗になる、ということはないということを理解しましょう



CO2フラクショナルレーザーを4回うけてクレーターやと毛穴への効果まとめ感想





私はクリニックでCO2フラクショナルレーザーを1年間の間で4回受けました
過去にもそれについての記事は書いてるのですが改めて自分の感じた効果や感想をまとめようと思います

私の場合このレーザーを受ける理由は
1番にニキビ跡のクレーターを改善すること
2番目に毛穴を小さくすること

結論から言うと
クレーターはほんの少し効果があったが本当にほんの少しです
毛穴もほんの少し効果があったという程度です

詳しく説明します

クレーターへの効果
まず言いたいのはみんなが思っているほどの効果は無いということです
私の顔のクレーターは冗談抜きでブラマヨの吉田さんのように酷い状態です
私自身過去様々なスキンケアを試して一番合っていると感じたのは肌断食で、脂っぽい肌質が改善し、ニキビの出来にくい肌質になり酷かった無数のニキビ跡の色素沈着も綺麗になくなりました
この調子でクレーターも良くなると思い5年ほど肌断食を続けましたが、全くニキビ跡はよくなりませんでした

それでCO2フラクショナルレーザーを受けたのですが
あまり効果はありませんでした
正確には効果はあるけど、本当に少しだけしか効果がない、ということです
少なくとも周りの人から「綺麗になった」と言われるような効果はありません

浅いクレーターには効果を感じやすいかもしれませんが
私のように深いクレーターが無数にある場合は4回程度で綺麗になる事は絶対に不可能です
ただ効果がないわけでは無く若干の効果は感じました
ニキビ跡に悩まされて色々と試した中で10年ほど経ちますが、初めて効果を感じました
ニキビ跡クレーターの治療法はとても少ないと思います
CO2フラクショナルレーザーはその中の希少な1つですが
綺麗になるまでには何度も何年も気長に治療を続けるしかありません
値段も高額なため私はこれ以上クリニックに通う事はやめて、セルフでのダーマローラー の治療にシフトしました

毛穴への効果
ニキビ跡同様に毛穴の開きも酷く、ブツブツのリアルにみかんのような肌なのですが
4回のこのレーザー治療でそれが綺麗になる事はありません
ただこれも全く効果がないことではありません
ほんの少しはマシになりました

私が一番気にしている場所は頬の毛穴なのですが
その頬の毛穴は本当にほんの少ししか変わりませんでした
クレーター同様、周りの人が「綺麗になった」と言われるほどの効果はありません

ですが、鼻とおでこは結構な効果がありました
鼻の毛穴も頬同様に酷かったですが、鼻の毛穴だけ全く気にならないほどツルッと綺麗になりました
それとおでこも綺麗になりました。おでこは特に何も悩んでいなかったのですが明らかにきめ細やかな肌質に変化しました

おそらくおでこや鼻という部分は皮膚も薄く効果が出やすいのでしょう
頬は顔の中で最も脂肪がついているし分厚い場所で改善のスピードがかなり遅いのだと思います

私のような重度の状態でない限り効果を感じれると思いますが
重度の場合は期待した効果を下回ること間違いありません

これで確信したのですが私のような酷い毛穴になると
それは毛穴の開きというよりも、小さく深いクレーターが顔中無数にあるのと同じだと言うことです

毛穴はクレーターよりも改善の難易度が低く思われていますが
毛穴もクレーターも同じです
改善するためにはかなりの時間がかかります




レーザーのパワーをマックスでするべき
CO2フラクショナルレーザーの機械はパワーの調整ができるようになっています
クリニックによると思いますが、パワーを強くすると値段も上がる場合があります
クリニックによっては何度も通わせるため「最初は弱いパワーからやりますね」などと言われます
はっきり言って弱いのは無駄です、担当医師としっかり話し合って可能な限り強いパワーでやりましょう

最後に
長年クレーターに悩んでいて初めて効果を感じたのがCO2フラクショナルレーザーです
ずっと続けることで確実に良くなっていくと思いますが、私にはそれほどのお金の余裕がありません
なのでセルフでのダーマローラー 、ダーマペンの治療に変えました

レーザーでもダーマでも共通していることがあります
すぐは良くならない、時間がかかる、ということです
もともと健康な肌をより美肌にするためや、軽度の場合はいいのかもしれません
私のような重度のクレーターや毛穴には1回2回で変化を感じれるほどの効果はありません

地道に治療を続けるしかありません

ダーマ治療を初めて結構経ちます、セルフゆえのトラブルもあり、またいずれ記事にしようとおもいます



確実に毛穴を小さくする本当の方法、ほとんどのものが効果がありません





肌の悩みの1つで毛穴の開き、があります
世の中に毛穴に効果的と言われている有効成分やスキンケア用品は多数ありますが、私の経験上どれも意味がありません

気になっている毛穴の開き具合や肌の状態によっても色んな成分の効果は様々だと思いますが
重度の毛穴の開きに対しては99%以上のものは意味がないと思います

結論から言うと
効果的な治療法は限られていて
主に美容皮膚科での治療になり
フラクショナルレーザーやダーマペンでの治療になります

ニキビでも肌荒れでも、シミやニキビ跡でも、肌トラブル全般そうですが、重度の状態になったものを回復させることは難しいです
ネット広告のように1ヶ月でツルスベなんて事はまずありえません

私自身毛穴の開きが気になって10年です
様々なスキンケア用品はもちろん試しましたし
洗顔や化粧品、ワセリン、シャンプーなど何もかも一切使わない5年間のガチンコの肌断食も行いました

私には肌断食は合っていたようで、乾燥肌は改善され、肌全体の赤みや、多くあった色素沈着のニキビ跡もなくなり、肌荒れやニキビができない肌質になりとてもよかったのですが
クレーターニキビ跡と毛穴の開きは全く改善されませんでした

そこで美容皮膚科でCO2フラクショナルレーザーを4回受けましたし
その後セルフでダーマローラー 、ダーマペン治療を行っています
毛穴の開きに効果的と言われるものは全て試したつもりですが
効果があるのはこの美容皮膚科でのレーザーかダーマ治療のみでした

よく言われる方法で、お風呂でしっかりクレンジングして
その後冷やしたパックで毛穴を引き締める
というような方法がありますが
個人的には効果があったとしても一時的なものにしか思いませんでした
軽度の毛穴の開きでしたらこれで解決できるかもしれませんが
この方法は温度を利用して毛穴を開けたり引き締めたりするだけのもので
温度ごときで変化するような状態では重度の毛穴悩みを抱える人には全く意味がありません
私も何度もしましたが全く効果は感じませんでした




フラクショナルレーザーやダーマ治療は毛穴と共にクレーターニキビ跡にも効果がありますが
重度の毛穴の開きはクレーターと同類だと私は思っています
クレーターを改善するのが難しいのと同じで、重度の毛穴の開きを改善するのは同レベルの難しさと思います

とはいえ治療していると深いクレーターを改善するよりかは効果を感じやすいです
私はレーザーから始め現在ダーマペンでの治療を行なって1年ちょっと経過しました
効果を実感できたのは半年くらいしてからです
即効性は一切ありません
かなりの長い期間かけないと改善できないです
ですが長年色々やって効果があるのはこの方法以外ありませんでした
ぜひ勇気を出してレーザーやダーマペンでの治療を考えてみてはどうでしょうか



スキンケアに正解はありません





私は顔のニキビ、毛穴、色素沈着、クレーターニキビ跡、肌荒れ全般に悩んできました
悩んできましたというか、現在進行形で悩んでいます

そういう肌の悩みがある場合必ずどういうスキンケアをするべきか考える時があると思います

ネットが普及した現代では多種多様なスキンケア方法が多くの人に知れ渡りました
洗顔、化粧水、乳液、クリームなど、複数のスキンケア用品を使うスキンケア
洗顔もせず、スキンケア用品も一切使わない肌断食
洗顔後にワセリンを塗るだけのようなシンプルケア
など
多くの方法があります

それぞれにそれぞれの理屈があって
どれも間違っているというのは難しいです
ですが
自分にはどれが合っている、合っていないというものは確実に存在します

市販のスキンケア用品ひとつとっても
これを使って美肌になれた、という人もいて
これを使ってからニキビだらけになった、という人もいます

肌断食をしたら
余計に悪化したという人もいますし
みるみる綺麗になったという人もいます

皮膚科に通院しての治療で
あっという間に改善する人もいれば
一向に良くならない人もいます

どれが自分に最適なのか
自分にしかわからないと思います
もしくは自分にもわからない場合も多く
これがスキンケアの一番難しいところです



ニキビが治るまでの期間 抗生物質を処方されてもすぐには治らない





前回皮膚科についての記事を書きましたが
ニキビで皮膚科を受診することについて

ニキビで皮膚科を受診して
ニキビの炎症(赤ニキビなど)に対して抗生物質の塗り薬を処方される場合があります

○抗生物質とは
抗生物質は抗菌薬と言われたりもして個人で購入することも困難で
医者に見てもらってニキビに対して出される薬で一番強力だと思います
そんな事は知っている方が多いかもしれません
そこで注意してほしいのは
抗生物質を使用したからといってもニキビが数日で治るような魔法ではない、ということです

抗生物質は確かにニキビに対して高い効果があるとされていますが
ひどい赤ニキビになってしまった場合はどれだけ早くても綺麗に治るのには1ヶ月です

○治るまでの期間
ターンオーバーという言葉を良く聞くと思いますが
肌が生まれ変わる周期のことで約1ヶ月です
勘違いしてる方が多いですがこのターンオーバーは早くても遅くてもダメです
どちらになっても肌には危険なことで、正常通りターンオーバーを繰り返すことが一番健康な肌なのです
正常にターンオーバーが行われることが健康なニキビのできにくい強い肌になるということで、健康な肌とは正常にターンオーバーが行われている肌のことなのです

抗生物質を処方され治療を開始しても
効果を感じるのに二週間ほどだと言われています
ここで完全に治るわけではありません
治療が良好に進んだとしても「膨らんでいたニキビが平らになる」程度です
この段階で、肌は平らになるかもしれませんが、赤みが残っていたり、色素沈着のような状態になったりする場合が多いです
赤みが消えるのには治療開始から3ヶ月と言われています
抗生物質が使われるのは炎症(赤み)が消えるまでです
その後軽いニキビ跡になる場合も多く、健康で正常な肌に治るまでは半年から1年間です




○ニキビの治療は時間がかかるものだと理解するべき
ニキビの治る期間を説明しましたが、これはターンオーバーが正常に行われ、順調に治療が進んだ場合の目安です
そもそもニキビができる肌は弱っている場合が多く、ターンオーバーが正常に行う機能が低下している場合が多いと思います
順調に進んでも健康な肌になるのは1年後くらいです
これを聞いてほとんどの人は長いと思うでしょう
ですが実際そういうものです、現代のネットの情報では、企業が商品を売るため、ブログやユーチューブで閲覧数を稼ぐために「1日でニキビが治る」「1ヶ月でツルスベ肌」のようなキャッチーでほぼ嘘のような情報が溢れています
それが本当だと信じて実践したとしても、その通りになる事は無く、心理的ストレスを抱えることになります
ニキビを治療するのに健康なメンタルはかなり重要です
気長に治療しなければいけないことを受け入れましょう

○抗生物質を使ってもニキビを治すのは自分自身です
ニキビに対して抗生物質とはニキビができる菌の繁殖を防ぐもので
ニキビを治す魔法の薬ではないと思っています
菌を防ぐことで無理やりニキビの発生や悪化を防ぎ、ニキビが治るのは結局は自身の身体が持つ「自己治癒力」です
自己治癒力について
強い薬「抗生物質」を塗っているからと油断して、食事や睡眠などの生活を疎かにしていると治るものも治らないということを忘れず治療しましょう